札幌2歳ステークス

札幌2歳ステークス(さっぽろにさいステークス)とは
日本中央競馬会(JRA)が札幌競馬場の芝1800mで施行する中央競馬の重賞(GIII)競走である。

夏競馬で唯一の2歳馬による中距離の重賞競走となったため、翌年のクラシック路線を占う意味で重要なステップレースとして位置づけられ、注目を集める競走となっている。

本レースで優勝した地方競馬所属の優勝馬に限り、阪神ジュベナイルフィリーズか朝日杯フューチュリティステークスのいずれかに優先出走できる。

札幌2歳ステークス
■ 開催地 日本の旗札幌競馬場
■ 格付け GIII
■ 距離 芝1800m
■ 出走資格 サラ系2歳のJRA所属馬(外国産馬含む)、函館2歳ステークス・クローバー賞(オープン特別)・コスモス賞(オープン特別)で2着以内に入った地方所属馬(最大6頭)、及び外国調教馬。
本競走で優勝した地方所属馬は阪神ジュベナイルフィリーズか朝日杯フューチュリティステークスのいずれかに優先出走できる。
■ 負担重量 馬齢(55Kg(開催日が9月の場合は54Kg)、牝馬54Kg)

【朝日杯フューチュリティステークス(旧・朝日杯3歳ステークス】

施行年 着順 馬名 性齢
1978年 4着 ビンゴガルー 牡2
1979年 3着 リンドタイヨー 牡2
1983年 12着 ハーディービジョン 牡2

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

公開日: